TOP > G20軽井沢関係閣僚会合で佐久地域の魅力を発信   しました

G20軽井沢関係閣僚会合で佐久地域の魅力を発信   しました


お知らせ

 

2019年6月15日(土)から16日(日)にかけて、「G20持続可能な成長のためのエネルギー転換と地球環境に関する関係閣僚会合」が軽井沢町で開催されました。

佐久広域連合は、この国際会合開催を契機に、世界に向けて佐久地域の魅力発信を行いました。

 

14日に開催された歓迎夕食会では、佐久地域の蔵元13蔵が共同で醸造した日本酒「SAKU13(サクサーティーン)」をPRしました。会場には縁起物である「枡」と「酒樽」を用意し、日本文化に触れながら日本酒を楽しんでいただきました。また、枡には地元企業のレーザー加工技術によるオリジナルデザインが彫刻されました。

 

DSC_2349

佐久地域をPRする栁田清二 佐久広域連合長

 

SAKU13

SAKU13酒樽とオリジナル枡

 

 

招待国や国際機関には、記念品として南相木村のカラマツのおが粉を再利用して作られたブロック(Moccai  もっかい)を贈呈し、環境への取り組みをPRしました。

IMG_4266IMG_4269

 

※この事業には、長野県地域発元気づくり支援金を活用しました。

 

 


お問い合わせ先

佐久広域連合事務局庶務課企画係

☎ 0267-62-7721

✉ sakukouiki@areasaku.or.jp